• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高橋ひとみが語る50代の結婚 3年経ってもラブラブの秘訣

「結婚は一生しないと思っていました」――。

 2013年11月、年下で外資系企業に勤務する50代の男性と、出会いから2カ月のスピード婚をした女優の高橋ひとみさん(55)。キッカケは共通の友人が主催の“50代以上の独身の会”だった。

 ◇  ◇  ◇

 何度目かのデートで食事に行ったときに、彼が「ずっと一緒にどうのこうの……」って言ってて。酔っていたからちゃんと覚えていないのですが、勢いで2週間で結婚を決めました。

 結婚は修行だから、しないのは成長する機会を逸しているのよと、過去に誰かから聞いたのが引っかかっていたし、この頃に私の将来を心配していた母親が病気をしたことも後押しになったのかな。長く付き合ってたらいろいろ考えてしまって、決断できなかったと思います。芸能界ではなくて、普通の会社員で50代で独身って何かあるのかも……とか。彼には結婚前に「借金がない?」とか最低限のことは聞きましたよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事