再々婚も政治利用? 三原じゅん子“1700万円集金”厳戒挙式

公開日: 更新日:

 24歳年下の元公設秘書との再々婚で世間をギョッとさせた三原じゅん子参院議員(52)が26日、地元の横浜市内で挙式披露宴を開いた。相手は藤沢市議選に出馬経験のある中根雄也氏(28)。昨年7月の参院選での選挙スタッフだ。

 ザッと350人を招いたド派手ウエディングの一方で、関係者以外は一切シャットアウト。神奈川県警の私服警官が会場警備にあたり、華燭の典には不似合いの物々しさだった。後ろめたいことでもあるのだろうか。

 会場は横浜ロイヤルパークホテルの鳳翔の間。川崎市が地盤の斎藤文夫元参院議員が仲人を務めた。三原の選挙区鞍替えを後押しした菅官房長官をはじめ、塩崎厚労相、山本農相、松本国家公安委員長、丸川五輪相ら現役閣僚のほか、自民党の細田総務会長や吉田参院幹事長も出席。後見人だった野田聖子元郵政相も駆けつけた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    怠慢の安倍政権…中韓と新型肺炎対策“本気度”の差浮き彫り

  3. 3

    ソフトB復帰の城島氏 “権限なし長い肩書”はイチローが参考

  4. 4

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  5. 5

    議員に立候補するなら資格審査の国家試験を受けさせよ

  6. 6

    検察官の定年延長は違法で違憲 法治国家否定の首相の暴論

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    新型コロナ予防の盲点を医師解説 対策は手洗い以外も必要

  9. 9

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  10. 10

    ソフトB城島氏を直撃 けむに巻いた古巣復帰を決めた理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る