「成長できた」将棋・三浦弘行九段が振り返るスマホ騒動

公開日: 更新日:

 14歳の藤井聡太四段が父親世代の羽生善治三冠(46)を破る大金星。将棋界は超新星の出現で大盛り上がりだが、少し前のこの騒動もウヤムヤにしてはいけない。スマホを使った不正を疑われ、出場停止処分を受けた三浦弘行九段(43)だ。第三者委員会の調査の結果、潔白が証明されたが、三浦九段がこの騒動で学んだものとは何か――。

 ◇  ◇  ◇

 腹の立つような感情も起こりましたし、疑われたことをずっと忘れてはいけないという気持ちもあります。ただ、いったん立ち止まって物事を考えたことで、周囲の見えなかったものが見え、少しは成長できたかもしれません。

 この騒動で私が学んだことは、「私には人を見る目がなかった」ということでした。決して否定的な意見ではなく、むしろ世の中には「こんなにいい人がいたのか」ということを今回の騒動で改めて学んだような気がします。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  7. 7

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る