BPOからはダメ出しも フジMr.サンデー“舛添報道”の後始末

公開日:  更新日:

 申立人側にとっては、無念のジャッジが下された。

 舛添要一前都知事(68)の妻である雅美さんとその長男、長女が、フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデー」(昨年5月22日放送回)について放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害等を訴える申告書を提出していた件。

 BPOの放送人権委員会は4日、放送倫理上の問題はないとする見解を発表した。舛添氏側の訴えは“却下”される格好となったのだ。

 舛添氏に関する政治とカネを巡る疑惑を取り上げた同放送回。問題視されたのは、平日朝に舛添氏の自宅兼雅美夫人が代表を務める「舛添政治経済研究所」事務所前で、番組スタッフから事務所家賃の流用疑惑について直撃された雅美さんが「いくらなんでも失礼です」などとキレる姿が映し出されたシーンだ。

 申立書には登校時の子供2人も執拗な撮影行為で衝撃を受け、トラウマになったなどと肖像権侵害を主張。雅美さんが子供の撮影に抗議した場面も都合よくカット編集されたとし名誉毀損を訴えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る