• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

BPOからはダメ出しも フジMr.サンデー“舛添報道”の後始末

 申立人側にとっては、無念のジャッジが下された。

 舛添要一前都知事(68)の妻である雅美さんとその長男、長女が、フジテレビ系の情報番組「Mr.サンデー」(昨年5月22日放送回)について放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害等を訴える申告書を提出していた件。

 BPOの放送人権委員会は4日、放送倫理上の問題はないとする見解を発表した。舛添氏側の訴えは“却下”される格好となったのだ。

 舛添氏に関する政治とカネを巡る疑惑を取り上げた同放送回。問題視されたのは、平日朝に舛添氏の自宅兼雅美夫人が代表を務める「舛添政治経済研究所」事務所前で、番組スタッフから事務所家賃の流用疑惑について直撃された雅美さんが「いくらなんでも失礼です」などとキレる姿が映し出されたシーンだ。

 申立書には登校時の子供2人も執拗な撮影行為で衝撃を受け、トラウマになったなどと肖像権侵害を主張。雅美さんが子供の撮影に抗議した場面も都合よくカット編集されたとし名誉毀損を訴えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  5. 5

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  6. 6

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  7. 7

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る