駐妻はイヤ? ダレノガレ明美とエリート商社マン破局の裏

公開日:

「今、彼氏いらっしゃるの?」

「いないです」

「別れたの?」

「そうそうそうそう」

 MCの東野幸治(50)や共演者から核心を突かれ、フリーの身であることを明言したタレントのダレノガレ明美(27)。20日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で昨年6月に交際が発覚したエリート商社マンX氏との破局を告白したのだ。

 思い起こせば、半年足らずで破局をにおわしたかと思えば、今年4月には「プロポーズ待ち」などとラブラブぶりをアピール。話題作りのリップサービス(?)を繰り返してきたが、番組では「(彼氏が)遠距離になって羽ばたいちゃって」と破局理由についても言及した。今度ばかりは本当なのか。

 さる事情通が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  4. 4

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  5. 5

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  6. 6

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  7. 7

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  8. 8

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  9. 9

    渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

  10. 10

    「イッテQ」疑惑で日テレ冬の時代へ…構造的問題の指摘も

もっと見る