ジャニ伊野尾と時期重なり…フジ三上真奈アナに二股疑惑

公開日:

 フジテレビの三上真奈アナ(28)と、ヤクルトの小川泰弘投手(27)の熱愛が発覚した件。複数のスポーツ紙が14日付の紙面やネットで“同着”で報じた内容をまとめるとこうだ。

「ミカパン」と「ライアン」の愛称で知られる2人の出会いは、昨年3月の開幕前。フジ関係者を通じて知り合ったが、三上が学生時代からつばめファンだったこともあり、意気投合。妙齢の独身同士だけに恋の炎は一気に燃え上がり、翌4月から男女の仲になったという。交際期間はすでに1年4カ月。近影らしき2人のデート写真を掲載した媒体もある。結婚も視野に入れた真剣交際ともいわれており、フジテレビは肯定も否定もしておらず、このままゴールインする可能性も十分にある。

 そもそも、フジテレビとヤクルト球団は同じフジサンケイグループ。これまでも古田敦也&中井美穂、石井一久&木佐彩子と2組の夫婦が誕生したことからも分かるように、ヨロシクやっているようだ。実際、「フジの女子アナは神宮球場に足を運ぶことが多く、他局よりヤクルト選手との距離は近い。しかも、周囲はライアンと親しいミカパンの仲を前々から怪しんでいた」(球界関係者)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  10. 10

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

もっと見る