• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

男の影ゼロの清廉潔白 シングルマザー竹内結子の聖母ぶり

 12日、クラシエホームプロダクツの新製品「ラメランス ボディウォッシュ」の発表会に女優の竹内結子(37)が登壇。イメージキャラクターの竹内は、同商品で磨いたという美しい背中を披露。「粗が見えないように、強めにフラッシュたいてください」と笑いを誘ったが、アラフォーとは思えない美肌に報道陣からはため息が漏れ、称賛の声しきりだった。

 竹内といえば、08年に中村獅童(44)と離婚、11歳になる男児を抱えるシングルマザーだが、浮いた話はなく、たまに共演者との関係が女性誌などで取り沙汰されても噂レベルですぐに消えてしまう。1億総不倫バッシングが続く中、ファミリー向け商品広告に女優を起用するにあたっては、メーカー側も慎重に身辺調査を行ったはず。それだけに、竹内への“信頼度″の高さがわかる。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  5. 5

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  6. 6

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る