男の影ゼロの清廉潔白 シングルマザー竹内結子の聖母ぶり

公開日:

 12日、クラシエホームプロダクツの新製品「ラメランス ボディウォッシュ」の発表会に女優の竹内結子(37)が登壇。イメージキャラクターの竹内は、同商品で磨いたという美しい背中を披露。「粗が見えないように、強めにフラッシュたいてください」と笑いを誘ったが、アラフォーとは思えない美肌に報道陣からはため息が漏れ、称賛の声しきりだった。

 竹内といえば、08年に中村獅童(44)と離婚、11歳になる男児を抱えるシングルマザーだが、浮いた話はなく、たまに共演者との関係が女性誌などで取り沙汰されても噂レベルですぐに消えてしまう。1億総不倫バッシングが続く中、ファミリー向け商品広告に女優を起用するにあたっては、メーカー側も慎重に身辺調査を行ったはず。それだけに、竹内への“信頼度″の高さがわかる。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  9. 9

    JIC騒動で露呈…官民ファンドは血税しゃぶる“天下り集団”

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る