• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

斉藤由貴を襲う 更なる“過激プライベート写真”流出の恐怖

 家族もファンも世間も欺いてぬけぬけと不倫三昧とは、恐れ入ったる好色ぶりだ。斉藤由貴(51)と50代開業医のダブル不倫騒動は、完全否定から一転、双方ともに不倫関係を認めた。7年前に出会い、5年前から男女関係となり、斉藤の自宅やその近くの賃貸マンションで密会を繰り返していたというのだ。

 疑惑が週刊誌で報じられた当初、記者会見を開いた斉藤は「女優業を支えてくれるコーチ的な存在でコーチと選手の関係。家族ぐるみのお付き合い」などと言い、男女関係については否定。一方の開業医も「診察」などとうそぶいていた。写真誌「フラッシュ」に自撮りとみられるキス写真が掲載されても、斉藤は「記憶が曖昧」と事務所を通じて否定。開業医においては「写真はコラージュ。コメントするに値しない。医者とか、50代とか、一言でも番組で言ったら訴える」とワイドショーのクルーに食ってかかっていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  5. 5

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  6. 6

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る