主演作続きも…木村拓哉が苦しむキムタクという自縄自縛

公開日: 更新日:

 元SMAP木村拓哉(44)の主演作の発表が相次いでいる。これから製作がスタートする主演映画「マスカレード・ホテル」は2019年公開。作家東野圭吾の同名小説が原作のミステリーで、木村は初の刑事役に挑戦、女優の長澤まさみ(30)との初共演と、初めてずくめだと評判になっている。

 テレビドラマでは来年1月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「BG ~身辺警護人~(仮題)」(木曜午後9時)に主演が決定。こちらは自身初のボディーガード役だ。

 フジテレビの月9で平均34・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)もの高視聴率を得た「HERO」(01年)など、テレビドラマでの活動が目立っていたが、最近は今年の春公開の「無限の住人」、来年公開の「検察側の罪人」、さらに今回の「マスカレード・ホテル」で3年連続での映画主演となる木村。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  8. 8

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

もっと見る