主演作続きも…木村拓哉が苦しむキムタクという自縄自縛

公開日:

 元SMAP木村拓哉(44)の主演作の発表が相次いでいる。これから製作がスタートする主演映画「マスカレード・ホテル」は2019年公開。作家東野圭吾の同名小説が原作のミステリーで、木村は初の刑事役に挑戦、女優の長澤まさみ(30)との初共演と、初めてずくめだと評判になっている。

 テレビドラマでは来年1月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「BG ~身辺警護人~(仮題)」(木曜午後9時)に主演が決定。こちらは自身初のボディーガード役だ。

 フジテレビの月9で平均34・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)もの高視聴率を得た「HERO」(01年)など、テレビドラマでの活動が目立っていたが、最近は今年の春公開の「無限の住人」、来年公開の「検察側の罪人」、さらに今回の「マスカレード・ホテル」で3年連続での映画主演となる木村。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る