仮面女子・猪狩さん パラ五輪アンバサダー就任に期待の声

公開日: 更新日:

 最強の地下アイドル「仮面女子」の猪狩ともか(26)が脊髄損傷の大事故から1カ月、芸能活動の再開を公表し、称賛の声が上がっている。

 猪狩は4月11日に文京区湯島聖堂脇の歩道を通行中、暴風で倒れてきた木製の看板の下敷きになり、脊髄を損傷。両下肢まひで車いす生活に……。

 7日、猪狩は仮面女子のツイッターで「退院後は仮面女子として活動を続け、これを事務所も支えていきます」と芸能活動を続行することを明らかにすると、ブログでも「今までとは方向性は変わるけど、何かを発信していきたいという気持ちは何ひとつ変わりません」と記した。

「五体不満足」の著者である乙武洋匡氏は「障害者だってアイドルあきらめなくていい」とツイート。タレントの武井壮は8日、仮面女子メンバーと共に病室を見舞い、車いすをプレゼントすることを公言。前向きな猪狩の姿勢に「彼女こそ真のアイドルだ!」と絶賛の声しきりなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  4. 4

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

  10. 10

    吉村知事がドヤ顔の大阪市「見回り隊」 成果はピント外れ

もっと見る