千眼美子が1年半ぶり姿 「清水富美加からパワーアップを」

公開日: 更新日:

「こんばんは、こんばんはー。千眼美子です。こうして外に出てファンの方々と触れ合えるのは1年半ぶりぐらいでドキドキしてます!」

 持ち前の天真爛漫な笑顔で挨拶する姿が、印象的だった。昨年2月に宗教法人「幸福の科学」に出家し、本名の清水富美加改め法名で活動する千眼美子(23)。8日にヴィレッジヴァンガード(通称ヴィレヴァン)渋谷本店で行われたトークショーには100人の観客が駆け付け、変わらぬ人気ぶりをみせた。

 今週12日に公開となる映画「さらば青春、されど青春。」(日活配給)で1年ぶりの女優復帰、そして、主題歌「眠れぬ夜を超えて」で歌手デビューを果たす。今後の映画出演も「8本ぐらい決まっている」と大忙しだが、司会者から理想の運命的な恋の出会いについて聞かれると「大好きなヴィレヴァンで高い棚に置かれたピザパン柄のポーチを(偶然が重なった)2度目の出会いで取ってもらいたい」と、ちょっぴり(!?)マニアックなプランを告白。会場は温かい空気に包まれたのだった。

「女優さんとしても宗教家としてもまだまだなので、ちゃんと全部のプロになりたい。自分の意見を自分の言葉で伝えていきたい。清水富美加からパワーアップしていきたい」と、力強く今後の抱負についても語った千眼。大好物なパン柄のスカートをはきこなし、元気いっぱいだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る