5億円豪邸も…岡田准一は“マスオさん状態”になる可能性

公開日:  更新日:

「住宅のデザインは隈研吾氏の弟子でもある中村拓志氏が務めているそうです。木のぬくもりを生かした設計らしく、ガラスと融合したスタイリッシュな空間が演出されることになりそうです」(芸能プロ関係者)

 実はこの豪邸建設の裏で、宮崎が幼少期から住んでいた西東京市の実家が売りに出されていた。

「宮崎さんのお父さんが30年近く前に購入した地下1階、地上3階建てのビルです。昨夏くらいに“売りビル”の看板が出されたと思ったら、あおいちゃんの家族もビルを出ていってしまった。すると昨年末にあおいちゃんと岡田さんの結婚が発表され、何か関係があるのかなって近所でも話題になっていたんですよ」(実家近くの住人)

 デビュー当時も、ここから職場に通っていた宮崎。そのころから近所でも有名な美人だったという。

■義母と同居

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る