5億円豪邸も…岡田准一は“マスオさん状態”になる可能性

公開日:  更新日:

「中高時代のあおいちゃんは透き通るように白く、本当にかわいかったよ。会えば笑顔で挨拶してくれたし、家の前に彼女をひと目見ようと、男子学生がたむろしていたこともありましたね」(同・実家近くに住む人)

 そんな思い出が詰まった実家をこのタイミングで売却したのには、ある思惑があるという。

「宮崎には出産後も女優を続けたいという強い思いがあります。早期復帰するためには、どうしても実母の助けが必要なのでしょう。彼女のお母さんは4歳で子役デビューさせるほどのステージママ。岡田との不倫騒動や前夫との離婚時も母娘ふたりで都内のマンションに住んでいた。なので、岡田が建てた豪邸には彼女の母も同居して子育てや家事をサポートすることになりそうです」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 岡田にとっては巨費を投じて建設する自分の“城”だが、義母との同居で“マスオさん気分”を味わうことになりかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る