• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大泉洋&宮崎あおい ドラマ「あにいもうと」不発のなぜ?

 名作をリメークして注目だったTBS系ドラマ「あにいもうと」。兄と妹の複雑な愛情を描く室生犀星の同名小説で何度も映像化。1972年には渥美清と倍賞千恵子でドラマに、76年には草刈正雄と秋吉久美子で映画化された。

 TBSはこの名作を大泉洋、宮崎あおいでSPドラマに。脚本が山田洋次、プロデュースが石井ふく子という豪華コンビだけに、ヒットも期待されたのだが、関東地区の視聴率は10・5%と伸び悩んだ。

「TBSでは番宣もやったし、岡田准一と結婚して妊娠を発表した宮崎の久々のドラマ出演という話題性もあったので、15%くらいは見込んでいました。宮崎のちょっと忘れられた感が影響したかもしれません」(ドラマウオッチャー)

 人情ドラマが今の時代に受け入れられなかったという気も……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

もっと見る