• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

「リプリー」(1999年、米国)

 だれしもセレブな生活に憧れる。1950年代の米国で、貧しい真面目な青年リプリーは、パーティー会場でピアノを弾くのがバイト。その演奏を聞いた大富豪の夫妻は、ピアノマンが自分の息子と同じ名門大のジャケットを着ていたことから、同窓生と勘違いしたため、リプリーは富豪ライフに引き込まれる。

 夫妻の依頼は、イタリアで女遊びにふける息子を連れ戻すこと。バイト料1000ドルに加え、イタリアへの渡航費も支払うという。

 憧れの地イタリアで、息子と知り合ったリプリーは、息子の家に居候しながらぜいたく三昧な生活に溺れていく。いつしか家主に心を寄せると、「寄生虫」と罵られて、発作的に殺害。息子に成り代わって、ゴージャスライフを続けるべく、殺人に殺人を重ねていく。

 そんなときに出会って好意を抱いた青年に、内心を吐露した言葉だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る