クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

「リプリー」(1999年、米国)

公開日:

 だれしもセレブな生活に憧れる。1950年代の米国で、貧しい真面目な青年リプリーは、パーティー会場でピアノを弾くのがバイト。その演奏を聞いた大富豪の夫妻は、ピアノマンが自分の息子と同じ名門大のジャケットを着ていたことから、同窓生と勘違いしたため、リプリーは富豪ライフに引き込まれる。

 夫妻の依頼は、イタリアで女遊びにふける息子を連れ戻すこと。バイト料1000ドルに加え、イタリアへの渡航費も支払うという。

 憧れの地イタリアで、息子と知り合ったリプリーは、息子の家に居候しながらぜいたく三昧な生活に溺れていく。いつしか家主に心を寄せると、「寄生虫」と罵られて、発作的に殺害。息子に成り代わって、ゴージャスライフを続けるべく、殺人に殺人を重ねていく。

 そんなときに出会って好意を抱いた青年に、内心を吐露した言葉だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  5. 5

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  6. 6

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  7. 7

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る