尽きぬ破天荒エピソード…それでもショーケンが愛された訳

公開日: 更新日:

■映画の撮影中に「ヘタクソ」とヤジ
 
 このほど68歳で亡くなった俳優で歌手のショーケンこと萩原健一さんの破天荒エピソードがすごいと話題だ。ビートたけしの映画の撮影中には、現場にいきなりやって来て「何かやろうか」と服を脱ぎだし、「衣装持ってこい。出てやる」と言い放ったこともあったとか。たけしは「帰ってくれって言ったけど、表現する場所に入るとテンションが変わった」などと、テレビで語っていた。芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。

「佐藤浩市さん主演の映画の撮影が東大泉の東映東京撮影所であり、いざ本番でカメラが回ったときに『親父に似てヘタクソだなあ』と大声でヤジが飛んで、俳優、スタッフ、関係者とも騒然としたことがあるそうです。この声の主が萩原さん。親父とは三国連太郎さんのことでしょうけど、一体なぜ、そんなことを言って邪魔したのか誰も見当がつかない。佐藤さんが周りに落ち着くよう呼び掛けて、撮影再開となったそうですが、そういうエピソードがいくつもあるんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  2. 2

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説

  5. 5

    渋野 米ツアー不参加表明に専門家は「行くべき」と指摘

  6. 6

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  7. 7

    志尊淳は「劇場版おっさんずラブ」で“評価急落”返上なるか

  8. 8

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  9. 9

    清宮&輝星采配で炎上 栗山監督の求心力低下が止まらない

  10. 10

    細野豪志に5000万円貸し付け「JCサービス」を特捜部が捜査

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る