博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

公開日: 更新日:

 “許されない恋”も笑い話みたいになってしまうからすごい。博多大吉(48)との“お花見デート”を19日発売の「フライデー」に報じられたフリーアナウンサーの赤江珠緒(44)だ。赤江はTBSラジオ「たまむすび」でパーソナリティーを務めており、大吉は同番組の水曜レギュラーだ。4月上旬、2人は赤江のオフ日の金曜日に東京・青山の公園で寝そべり、仲むつまじそうにしていたという。

 赤江と大吉はいずれも既婚者で、特に赤江は2017年7月に待望の第1子を授かったばかり。フライデーは2人について、〈親密な様子を見る限り、デート現場が芝生からホテルのベッドへと移るのは時間の問題だったのではないか〉と臆測を交えながら報じた。

 赤江と大吉の出方によっては“ダブル不倫か”などと騒がれそうだが、赤江の対応は迅速だった。18日の「たまむすび」で〈事実有根っていうんですか、すべて正しいんです。事実です〉と報道を全面的に認めた上で、〈たまむすび、いろいろありまして。(大吉さんと)今後どうするかといろいろと話し合ったり、相談しようとなってまして〉と説明。“いろいろ”とは木曜レギュラーだったピエール瀧がコカイン摂取で逮捕・起訴されたことを指したのだろう。赤江は「あくまで仕事の延長でした」とさりげなく強調してみせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  3. 3

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  4. 4

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  5. 5

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  6. 6

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

  7. 7

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  8. 8

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  9. 9

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る