不倫報道で雨降って地固まる? 後藤真希と夫との“深い絆”

公開日: 更新日:

 元「モーニング娘。」のゴマキこと、後藤真希(33)が元恋人の一般男性(28)と不倫の末、夫が相手男性に330万円の損害賠償を求めて係争中であることを「週刊文春」が3月14日から2週間にわたり報じている。

 ゴマキは文春の発売前日の13日に〈昨年、夫とは別の男性と関係がありました〉とブログで認めた上で謝罪。この流れだと、夫は不倫妻も訴えた上で離婚し、父親に親権が渡ることになりそうなものだが、そうはならなかった。ゴマキの謝罪で夫婦間の争いは収まったようだ。

「いやらしい見方になりますが、金銭的な問題が考えられそうです。仮に、夫がゴマキを訴えたとしても、相手男性と同じ慰謝料300万円程度しか請求できないはず。しかし、夫婦でいれば、それ以上の収入が見込めるかもしれません。だから“夫婦両成敗”という形にして、元のサヤに収まったのかもしれません」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

もっと見る