八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

公開日: 更新日:

 顔マネがネタの女芸人の八幡カオルさん。AKB48のメンバー・峯岸みなみや小池百合子都知事ら話題の人の顔マネをやっている時は生活ができるが、稼げなくなった時に、試行錯誤してセクシーな写真集を自費出版した!

  ◇  ◇  ◇


 最初はバンドをやろうと思って静岡から横浜に出てきました。やりたかったパンクロックのバンドを組んでライブやってみました。でも、全然人気がなくて、すぐやめてしまいました。

 その頃、女優を目指す少女マンガの「ガラスの仮面」を読んで、「これかも!」と思って、芝居をやりたくなり、劇団入り。その頃はメチャクチャ貧乏でしたね。劇団は自分たちで劇場を借りてチラシ作ってお客さんを呼ぶから、費用が1回の公演で60万~80万くらいかかる。1人当たり5万~6万くらい。でも、稽古があるとバイトできないので、払えない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  5. 5

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  6. 6

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  7. 7

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  10. 10

    コンサル派遣で病院支援…官民ファンド“焼け太り”の裏事情

もっと見る