マッチは独から沈痛帰国…ジャニー喜多川氏“緊迫病棟”24時

公開日: 更新日:

「いまも病院にはジャニーズ事務所のタレントたちが昼夜を問わず、病棟の最上階に近い個室にいるジャニーさんを見舞っています」(関係者)

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が自宅マンションで倒れて都内の病院に救急車で緊急搬送されたのは今月18日のお昼近くのことだった。この一報に芸能界は激震――。病院にはすぐさまジャニー社長の姪の藤島ジュリー景子副社長(52)ら会社幹部に続き、中居正広(46)や滝沢秀明(37)らも駆けつけ、ベッドに無言で横たわるジャニー社長を見守ったという。

「通報したのは家政婦で、脳卒中だったそうです。意識はまだ戻っていません」(前出の関係者)

 ジャニーズ事務所内では“長男”とも呼ばれ、事務所では役員待遇の近藤真彦(54)も押っ取り刀で駆けつけた一人。近藤はジャニー社長の病室を見舞うも仕事のため長居は許されず、後ろ髪をひかれながらドイツへ旅立った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  2. 2

    武蔵小杉は浸水…著名人が住む“元祖”セレブエリアは安全か

  3. 3

    被災地尻目に自衛隊を中東派遣「防災より防衛」のアベコベ

  4. 4

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  7. 7

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  8. 8

    もはや“国民的上司” 天海祐希も昔は「生意気」だった?

  9. 9

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  10. 10

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る