竹内涼真の“元カノ”が本格復帰 2人をつなぐ大物Pの存在が

公開日: 更新日:

 10月20日にスタートする木村拓哉(46)の主演ドラマ「グランメゾン東京」が、スタート前から話題になっている。

 その多くは木村がフレンチの天才シェフを演じることだったり、ロケ地がパリの有名三ツ星レストラン「ランブロワジー」といったことだが、芸能関係者が楽屋裏で話題にしているのは別の話。キムタク、鈴木京香に続き、6番手の扱いでパティシエ役で出演する女優の吉谷彩子(28)についてだ。

 吉谷が地上波の連続ドラマにレギュラー出演するのは、2017年10月期の「陸王」(TBS)以来、約2年ぶり。同作で吉谷は、埼玉県行田市にある老舗足袋製造会社「こはぜ屋」の縫製課の最年少従業員役を演じた。

「吉谷が演じた役柄は他にもたくさんの候補者がいて、最終的に公募という形が取られました。このオーディション審査はTBSの著名演出家の福澤克雄氏、田中健太氏、プロデューサーの伊與田英徳氏らが担当。彼らは『単に足袋屋の女性従業員という役柄にとどまらず、将来の日曜劇場の主演が務まるような女優を選ぼう』と意気込んで吉谷をキャスティングしたといいます」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  3. 3

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  6. 6

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  7. 7

    GoToトラベル人件費 事務局長「日当7万円」SNSトレンドに

  8. 8

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  9. 9

    「犬笛」を吹いてあとは知らんぷり…絶対に謝らない人たち

  10. 10

    堺雅人が育メンでやっと充実オフ「半沢直樹」の“役落とし”

もっと見る