超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

公開日: 更新日:

 突然、結婚発表をした女優の蒼井優(33)と南海キャンディーズの山里亮太(42)。“魔性の女”と呼ばれた恋多き蒼井が、最終的に女性とは無縁のモテないキャラだった山里を選んだことが世間を激しくざわつかせている。

 “共演者キラー”の異名も持つ蒼井はこれまで、岡田准一大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬ら共演した俳優との熱愛報道が多かった。今回の山里とはバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」での共演がきっかけとなり、相方のしずちゃんの飲み会に参加したことで一気に距離が縮まったというから、キラーぶりは健在のようだ。

 だが、そんな蒼井ですら共演しても落とせなかった相手が一人だけいるという。芸能関係者が語る。

「12年の映画『るろうに剣心』で共演した佐藤健ですよ。佐藤はかつては広末涼子石原さとみ前田敦子ら数々の女優と浮名を流してきた共演者キラー。蒼井さんは直接会って話すとどんな男も惚れ込んでしまうと評判の魔性の女。この2人が共演ともなれば何も起きないはずがないと、撮影中もスタッフはやきもきしていたんです。ところがまさか佐藤はかたくなに蒼井には心を開かなかったので、共演者キラー同士のスキャンダルは生まれなかったんです。『るろうに剣心』では第2弾、第3弾もありましたが、佐藤は共演者という距離を縮めることはありませんでしたね」

 超肉食同士というのは、意外と食い合わないのかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  9. 9

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  10. 10

    あの落合でも叶わず…プロ野球初「4割打者」は誕生するか

もっと見る