浜崎あゆみ10億円豪邸ご近所に元カレ松浦氏旧邸宅の不思議

公開日: 更新日:

■暴露本は絶好調

 大手レコード会社エイベックスの松浦勝人会長(54)との過去の交際を明かした浜崎あゆみ(40)の自伝的小説「M 愛すべき人がいて」の売り上げが絶好調だ。2度の増刷を重ねて13万部を記録した。

 妻子も社会的地位もある企業のトップが所属タレントに過去の恋愛を暴露させるなんて、太っ腹な感じもするが、それだけ松浦氏にとって浜崎は重要なビジネスコンテンツ、ビジネスパートナーということなのだろう。 どうやら2人は浜崎の代表曲「Trust」に出てくる“赤い糸”で今もつながっているのかもしれない。それを裏付けるようなエピソードが23日発売のフライデーで明かされた。「豪華すぎる! トラブル大豪邸」という記事の中で推定10億円ともいわれる浜崎邸が紹介されており、堅牢な外壁に囲われた強固な要塞のような豪邸が紹介された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  6. 6

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る