浜崎あゆみ10億円豪邸ご近所に元カレ松浦氏旧邸宅の不思議

公開日: 更新日:

■暴露本は絶好調

 大手レコード会社エイベックスの松浦勝人会長(54)との過去の交際を明かした浜崎あゆみ(40)の自伝的小説「M 愛すべき人がいて」の売り上げが絶好調だ。2度の増刷を重ねて13万部を記録した。

 妻子も社会的地位もある企業のトップが所属タレントに過去の恋愛を暴露させるなんて、太っ腹な感じもするが、それだけ松浦氏にとって浜崎は重要なビジネスコンテンツ、ビジネスパートナーということなのだろう。 どうやら2人は浜崎の代表曲「Trust」に出てくる“赤い糸”で今もつながっているのかもしれない。それを裏付けるようなエピソードが23日発売のフライデーで明かされた。「豪華すぎる! トラブル大豪邸」という記事の中で推定10億円ともいわれる浜崎邸が紹介されており、堅牢な外壁に囲われた強固な要塞のような豪邸が紹介された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る