メーガン妃ハリウッド復帰 女王は移行期間与え“離脱”容認

公開日: 更新日:

 英国のヘンリー王子(35)とメーガン妃(38)が電撃発表した王室離脱問題は、大筋で決着がついたようだ。

 エリザベス女王(93)は13日(現地時間)に声明を出し、主要公務からの「引退」を表明した夫妻に「移行期間」を与えたと発表。この間、夫妻は英国やカナダで暮らす。女王や王子らはこの日、東部ノーフォーク州にある女王の邸宅で顔を突き合わせて話し合った。王子の父チャールズ皇太子(71)、兄ウィリアム王子(37)らも参加した。

 声明は「王室の価値ある一員でありたいと願うと同時に、もっと自立したいと望む夫妻の考えを家族は尊重し理解する」と表明。「作業はまだある」とも書かれ、「数日中に最終的な結論を得たい」と女王の考えが示された。「フルタイムで活動する王族のままでいた方が望ましかった」とも言及。女王の厳しい表情が目に浮かぶようだ。

 一方、複数の欧米メディアによると、メーガン妃はウォルト・ディズニー・カンパニーとナレーション契約を締結。ハリウッドに復帰するという。アニメーションの吹き替えなどを担当し、得た収入すべてをアフリカゾウの保護活動などを行う慈善団体に寄付するとの条件で契約書に署名したと報じられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る