“お騒がせ”ヘンリー&メーガン夫妻 主要王族から引退表明

公開日: 更新日:

 英王室は8日、声明を出し、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻が主要王族の立場から「引退」し、一家で英国と北米を往来しながら生活すると発表した。夫妻は「過去数カ月にわたる内部の議論と熟考」の末、主要王族からの「引退」を決意したと表明。王室から財政的に自立するため働く考えを明らかにした。

 夫妻は昨年末、クリスマスにエリザベス女王と一緒に過ごすという王室の慣例を無視して、カナダに“逃亡”。ロシアの大富豪が所有する豪邸で過ごした。この際の渡航費や警備費に英国の税金が使われたことが分かり、英国民から「税金ドロボー」などと非難する声が上がっていた。

 エリザベス女王の昨年のクリスマスの挨拶で、机の上に飾られた王室ファミリーの写真からヘンリー夫妻の姿が消えていたことも物議を醸していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  2. 2

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  3. 3

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  4. 4

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  5. 5

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  6. 6

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  7. 7

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  8. 8

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  9. 9

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  10. 10

    香川真司がギリシャで“戦力外”の深層 移籍7試合目で初先発

もっと見る