「きょうの猫村さん」実写化で…松重豊の半端ない愛され度

公開日: 更新日:

 4月からテレビ東京で実写ドラマ化されることが発表された、「きょうの猫村さん」(4月8日スタート、毎週水曜深夜0時52分)。

 原作はほしよりこ氏の大人気コミックで、主人公は2足歩行の猫「猫村ねこ」だ。自分を拾ってくれた飼い主「ぼっちゃん」との再会を果たすため、家政婦として働いてお金を貯めるべく村田家政婦紹介所の門を叩き、人間の家庭で働くようになるという設定。2分30秒のミニドラマとなる。

 猫村ねこを演じるのは俳優の松重豊(57)。誰も想像し得なかったこのキャスティングには、ネット上も〈まさかの男性が猫村さんに!?〉〈猫村さんって雌だよね?〉などと、大いにザワついているようだ。

「思い切った決断だとは思いますが、ファンの多い猫村さんを女優さんが演じるとなると、たとえどんな人でも〈イメージと合ってない〉〈実写化してほしくなかった〉なんて批判が出かねない。それならいっそ誰もが思いつかないキャスティングのほうが、功を奏することもあるでしょう」(テレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  10. 10

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

もっと見る