杏と実母“12億円ギャラ裁判”で東出のクズぶりさらに際立つ

公開日: 更新日:

 親は選べないとはいえ、だ。渡辺謙(60)の長女で女優の杏(33)が、実母との「骨肉裁判」を闘っていると週刊新潮に報じられた。杏といえば、俳優の夫、東出昌大(32)の年下女優との不倫に三くだり半を突きつけ、復縁を望む東出を受け入れるかどうか注目の渦中にある。幼子3人を子育て中に離婚騒動というだけでも大変だろうに、実母由美子さんと、由美子さんが社長の個人事務所から“所属”をめぐって2017年に訴えられ、法廷で大詰めの係争中というのである。

「杏は08年に現在の所属事務所『トップコート』と契約し、翌09年から、由美子さんが社長の個人事務所T社にギャラが入り、そこから杏に給与が支払われる仕組みになっていたところ、杏が14年に弁護士を立て『トップコートと直に契約する』と由美子さんサイドに通告したのがトラブルのはじまり。杏はT社の従業員であるとし、それで20年間に12億円もの利益を得ていたはずと由美子さんは主張しているようなのです。由美子さんは『トップコート』入りも自分のコネであったとし、杏さんがそうしたことも忘れた恩知らず、親不孝者と訴えているようです」(スポーツ紙芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  8. 8

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

  9. 9

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  10. 10

    都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?

もっと見る