井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキITジャーナリスト

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

加藤紗里動画は“見せ物”…新手のリアリティーショーで納得

公開日: 更新日:

 辻希美に代わり炎上クイーンと呼ばれるようになった加藤紗里(30)。今年も年明け早々から離婚、妊娠と騒動を巻き起こし、大炎上した。離婚の真相に触れた動画には、高評価900に対して低評価1万3000がついたほか、非難のコメントが約3000も寄せられ、本人も「なんでこんなにディスられる(非難される)の」と驚くほどだった。

 間を置かずに投稿された動画は、かねて指摘があった整形疑惑について、美容クリニックを訪れて無実の罪を晴らそうとする企画だ。ここで、生理が4カ月ほど来ていないと告白。妊娠の疑いが明らかになったのだが、問題はお腹の子の父親が誰かということだ。

 前夫とは、結婚してからわずか1週間で別居したと、すでに本人が言ってしまっている。同時に、新しく交際している相手がいることも本人がバラしている。

 動画を撮影しているカメラマンが、あおるように父親の心当たりを尋ねると、加藤は「わからない」と言い、さらにあおられると「(離婚した)旦那の子ですよね」と自ら曖昧に呟くのだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  8. 8

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  9. 9

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  10. 10

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

もっと見る