岸部四郎さんは「お酒を飲む人もカラオケも全部嫌い」と

公開日: 更新日:

「お酒の話を聞かせてください」

 8月に亡くなっていたことが明らかになった岸部四郎さんの元を本紙(日刊ゲンダイ)記者が訪ねたのは2008年夏のこと(取材時は「岸部シロー」)。同年、連載がスタートした「涙と笑いの私の酒人生」のインタビューだった。ところが、開口一番、「僕、酒は飲まないんだよ」。その一言に記者はガーン!「どうしようかと思った」と冷や汗。何を聞こうとアタフタしながらも、記者魂で食らいつき、なんとか時間いっぱい取材を行ったという。終了後、「飲まないって言ってます」と連絡してきた記者の泣きそうな声を今も覚えている。

「『酒人生』の取材を受けたのに、飲まないと言う人は初めてのケースだけど、そう書くしかないよね」。あがってきた原稿は岸部四郎らしいひょうひょうとして投げやり、人をけむに巻くようで、含蓄もある、嫌みな仙人のような言葉が並んでいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  3. 3

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  4. 4

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  5. 5

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  6. 6

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  7. 7

    西武指名は“110kg大砲”渡部健人「デブ専」貫く球団の勝算

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  10. 10

    菅内閣は個別政策のみで長期的ビジョン・社会像が見えない

もっと見る