深田恭子“電撃休業”→“電撃婚”も…半同棲社長は事務所公認

公開日: 更新日:

 先月の26日に適応障害のため、女優の深田恭子(38)が芸能活動休止を発表。週刊誌がその原因として総じて報じているのは深田の“仕事量”と“結婚”についてである。この1年、「ルパンの娘」(フジテレビ系)など複数のドラマに出演し、CMはUQモバイルなど約10社。

【写真】この記事の関連写真を見る(14枚)

 撮影を終えた映画版「ルパンの娘」は10月公開。7月から始まる予定の主演ドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の撮影がスタートする直前に倒れてしまったのだが、12月には主演の舞台も控えていたという。昨年の秋にはドラマの撮影中にセリフをしゃべれず奇声を上げたり、「週刊文春」によると、5月中旬に自宅に帰ったとたん倒れたことなども明かされ、心身ともに疲労がピークに達していた様子がうかがわれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る