ワイセツ事件で無罪放免になった荒木一郎

公開日:  更新日:

<1969年2月>

 2月7日昼前、東京・赤坂で羽仁進監督の映画「愛奴」の撮影をしていた荒木一郎(当時25)が町田署の刑事に逮捕された。容疑は強制わいせつ致傷。17歳の女子高生にわいせつ行為をしようとして、左首と肩に全治5日間のケガを負わせたというもの。

「訴え出た女子高生の母親が口頭で語った内容に信憑(しんぴょう)性があると判断。町田署はただちに逮捕状を請求。しかし、ちゃんと裏付けをとっていたわけではなかった」(元芸能記者)

 母親の訴えによると事件のあらましは以下のようになる。
〈1月27日、知人から「女優になりたい」という町田市に住む女子高生を紹介された荒木は六本木の喫茶店で会った。その4日後、再び六本木で会い、「映画のプロデューサーと会わすから」と同行していた母親を帰し、女子高生を麻布十番のマンションに連れ込んだ。そこで荒木は「女優の素質があるかテストする」といって女子高生を裸にしていたずらに及んだ〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る