老いを苦にして7階から飛び降りた 大友柳太朗

公開日:  更新日:

<1985年9月>

 ベテラン俳優が自宅マンション屋上から飛び降り自殺を遂げる事件が起きたのは9月27日。往年は時代劇スターとして鳴らし、死の直前もドラマやバラエティーで売れっ子だった大友柳太朗。73歳だった。

 午前9時15分ごろ、東京・南青山のマンション前にドスンという音が鳴り響いた。何事かと思った1階に住む住人が見に行くと植え込みの中に男性が倒れていた。同じマンションの5階に住む大友だった。

 異変を感じ、「主人がいなくなった」とマンション内を捜し回っていた妻も気付き、すぐに駆けつけたが、夫の姿を見て気を失ってそのまま寝込んでしまった。大友は発見直後は息があり、救急車が呼ばれたが、結局命は助からなかった。

 自室の机には出演中のドラマのプロデューサーへのおわびとともに「おかあちゃん、ゆっくり休んでください」という妻にあてた短い遺書が残されていた。7階建てのマンション屋上にはサンダルが揃えてあり、覚悟の自殺だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

もっと見る