離婚報道で見えてきた 鈴木紗理奈と別れたモテ夫の“関係性”

公開日:  更新日:

 先週スポーツニッポンが報じたタレント鈴木紗理奈(36)の「離婚」。夫は年齢非公表のTELA―C(テラシー)とかいう、よく分からないレゲエミュージシャンで、3歳になる長男の親権は紗理奈が持つという。

 2人は5年間の交際を経て08年12月に結婚したが、テラシーの度重なる浮気のせいで、ケンカは日常茶飯事。それに紗理奈が耐え切れなくなったともっぱらだが、ある関係者はこうささやく。

「とにかく紗理奈がゾッコンで、結婚する前から同棲していたんですが、その当時、紗理奈に殴られて顔面血だらけのテラシーと、その横で半狂乱で泣き叫ぶ紗理奈の姿が週刊誌で報じられています。確かにテラシーはモテる。だから疑心暗鬼になるのも分かりますが、紗理奈の焼きもちは度が過ぎる。結婚後も毎晩のように壮絶な痴話ゲンカを繰り返していたそうですが、テラシーにも逃げ出したい気持ちがあったと思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る