• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

舞台よりパチンコ営業…貧すれば鈍す酒井法子に近づくヌード

<舞台よりパチンコの営業を取ったと言われても、事務所の社長さんは何も言えないでしょう>

 自身のブログで、こうつづったのは今井雅之(52)。酒井法子(42)が来年3月に上演予定の舞台「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」の出演をドタキャン。原作、脚本、演出、主演を務める今井は怒り心頭で、「自分は、彼女のコンプライアンスの問題でスポンサーの半分以上は拒否され、劇場も貸していただけない状況の中で、私は彼女との出演の約束を果たすべく相当の根回しと努力をしたのですが、理解してもらえませんでした」とも。

 今井は昨冬に上演された酒井の芸能界復帰舞台「碧空の狂詩曲」でも共演。復帰会見にも同席し、酒井の活動を親身になってサポートしてきた人物だ。今回も覚醒剤事件の影響で今なおスポンサーに嫌悪される酒井のために奔走したにもかかわらず、ドタキャンとは、怒りを通り越してむなしさが募るばかりだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る