お笑い芸人バカリズム 初の著書“下ネタ名言集”を語る

公開日: 更新日:

「前戯に『戯れ』という言葉を使うな。こちらは遊びじゃない」――。こんな下ネタのような“名言”が生まれたのは、「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」内の「エロリズム論」コーナー。15日、お笑い芸人のバカリズム(38)とスタッフが厳選した186ネタを集めた「バカリズムのエロリズム論」(ポプラ社)の発売記念イベントが開かれた。

 囲み取材で「僕はエロくない。僕はリスナーから送られてきたネタを選んだだけ。彼女ができたときは(この本は)なかったことにします。『名義貸しはしたけど……』とか言ってごまかします」と「エロ」のイメージが定着することを極度に恐れていたが、その本心やいかに?

――お気に入りの「下名言」は?

「日によって違うんですけど……、今はコレですかね。『君のパンツが見たいんじゃない。パンツを見られている君が見たいんだ』」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去