ミスヤンチャンの葉月 “脱アイドル”目指しモノマネ特訓中

公開日: 更新日:

 18日、「ミスヤングチャンピオン」の5代目グランプリ発表会見が開かれた。

 和泉美沙希(23、身長156センチ、B86・W59・H82)は少林寺拳法で黒帯2段の持ち主。「ほしのあきさん、今野杏南さんが目標。表情やポーズを勉強してます」と語り、三輪晴香(18、身長160センチ、B82・W58・H84)は「ベッキーさんみたいな、いつも笑顔の女性を目指したい」と目標を話した。

 そのベッキーと同じ事務所の葉月(19、身長162センチ、B84・W60・H86)は生まれながらのハスキーボイス。「石原さとみさんのような、幅広い役をこなせる女優になりたい。でも、こんな顔と声なので、正統派アイドルとしてはやっていけない。面白いと言われたいので、モノマネを勉強してます」と早くも“脱アイドル”宣言が飛び出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  4. 4

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    小池知事の肝いり感染防止策は“ザル”…夜の街からは憤りが

  7. 7

    フワちゃんが見せた気遣い「徹子の部屋」の“さん付け”話題

  8. 8

    日本政府が恐怖の見切り発車「GoTo」感染拡大へまっしぐら

  9. 9

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  10. 10

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

もっと見る