本橋信宏
著者のコラム一覧
本橋信宏作家

1956年、埼玉県所沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。私小説的手法による庶民史をライフワークとしている。バブル焼け跡派と自称。執筆はノンフィクション・小説・エッセー・評論まで幅広い。“東京の異界シリーズ”第5弾「高田馬場アンダーグラウンド」(駒草出版)発売中。「全裸監督 村西とおる伝」(太田出版)が、山田孝之主演でNetflixから世界190カ国同時配信決定。

MEGUMIは歌手志望「深夜番組では水着はやらせない」の戦略

公開日: 更新日:

「僕が携わったなかで全員水着になるのは嫌がった。喜んで水着になったやつ、誰ひとりいない」

 巨乳マイスター野田義治が告白する。

 世の中に巨乳アイドルをあふれさせた張本人でも意外な苦労をしているのだ。

「MEGUMIも最初会ったとき、コンプレックスがあるって言ってた。防御するんです。カラダの線が出ないようにしているんですよ」

 胸の大きな女子は思春期のころから胸のことばかり周りから言われ、本人もコンプレックスにしている。胸の大きさが目立たないようにとブカブカの服を着て、姿勢も猫背になってしまう。

 MEGUMIはそれまでBカップだったが、高校に上がり太りだすと、どんどん下着のサイズが合わなくなり、気づくと周りの誰よりも大きくなっていた。育ち盛りなので、下着を買い替えるのが恥ずかしかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  7. 7

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  8. 8

    世界中が注目!子猫を救出した消防士が“男泣き”したワケ

  9. 9

    小児がん克服した男児が4歳の誕生日にもらった「黄色の愛」

  10. 10

    納得できない!罰金1万3300円に裁判費用400万円で徹底抗戦

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る