本橋信宏
著者のコラム一覧
本橋信宏作家

1956年、埼玉県所沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。私小説的手法による庶民史をライフワークとしている。バブル焼け跡派と自称。執筆はノンフィクション・小説・エッセー・評論まで幅広い。“東京の異界シリーズ”第5弾「高田馬場アンダーグラウンド」(駒草出版)発売中。「全裸監督 村西とおる伝」(太田出版)が、山田孝之主演でNetflixから世界190カ国同時配信決定。

野田義治と共に一時代を築いた村西とおるの半生がドラマ化

公開日: 更新日:

Netflix「全裸監督」配信記念・特別編

 拙著を原作にしたNetflix「全裸監督」が先週8月8日から世界配信された。

 おかげさまで大ヒットになっているようだ。

 この本、太田出版から刊行されたのが2016年秋。ハードカバー、712ページもある分厚い本で、電車の中で読むにはずっしり重すぎる。しかも“全裸”という文字がやたら目立つ。私も編集長も、読みたい人に読まれればいい、という思いでつくった。

 本の主役、村西とおるは、この「新巨乳バカ一代」にもたびたび登場する。連載の主人公である野田義治とともに一時代をともに闘い、築き上げてきた同志でもあったのだ。

「全裸監督」の構想は1997年に立ち上がっていた。この年の夏、私はある編集者とともに渋谷の映画館でアメリカ映画のロードショーを観賞していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  3. 3

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  4. 4

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  5. 5

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  6. 6

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  7. 7

    井上真央が女優活動再開 嵐・松本潤との破局説の行方は?

  8. 8

    有権者が賢くないと政治が乱れる見本

  9. 9

    春風亭小朝 AKB48は噺家に欠ける部分を気づかせてくれた

  10. 10

    すでに紅白内定? 3人組「ヤバイTシャツ屋さん」って誰?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る