ホテルが“炎上”…信用できる結婚式プランナーの見分け方

公開日: 更新日:

〈一生に一度の結婚式を台無しにされた〉

 20代夫婦から、口コミサイトにそう書き込まれた仙台市のホテルが“炎上”している。

 書き込みは6月30日付で、1日1組と言われたのに違った、絶対やめてと頼んでいた旧姓でアナウンスされた、読まない約束の電報を読まれた、引き出物の中に原価まで書かれた発注表が同封……といったホテル側のミスが事細かくつづられている。

 ホテル側は8日、公式サイトに“謝罪文”を掲載したが、夫婦がテレビのワイドショーに出演するなど、騒動の火は収まる気配がない。

「ここまで酷い話は聞いたことがありませんが、式場側のミスはままある話です」と、ウエディングプランナー経験のあるコラムニストの木村隆志氏がこう明かす。

「プランナーは離職率が高いんです。女性が多い職場で、結婚や出産を機に辞める場合も目立ち、知識と経験不足の若い人が多かったりする。安い式場では、プランナーがパートやアルバイトということもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  3. 3

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  4. 4

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  5. 5

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  6. 6

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    貴乃花“流浪の父親”の現在地 長男&元妻との決裂は決定的か

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る