池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。

スーツ時代の終焉か…三井住友銀行「服装自由化」の行方

公開日: 更新日:

 三井住友銀行が内勤中心の本店行員に限り、一年中、自由な服装で出勤できることを規定したことがニュースで報じられた。おそらく他の都市銀行、続いて大手企業も追随するだろう。となると、いよいよもって、ビジネススタイル=スーツの時代は終焉を迎えるのかもしれない。

 すでにITやベンチャーなど若い企業では、社長以下、カジュアルスタイルは珍しくない。

 若い社員が新しい発想の事業構想を推し進め、気心知れた仲間たちと自由闊達な意見を交わす場に「お堅い正装」は不要ともいえる。もちろんクライアント先へ赴くときや来客時などは、ジャケットスタイル、仕事のミスを謝罪しに行く場合は、スーツにネクタイというように、TPOに合わせて服装を着分けているはずだ。

 しかし、旧態依然とした金融業界で、「カジュアル出社」は、どこまで浸透するのか。服に気を使う若い行員はともかく、昭和、バブル時代を知る上司たちは、おそらく頑張ってもゴルフウエアだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  4. 4

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  5. 5

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  6. 6

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  9. 9

    「いだてん」で懲りず? 吉沢亮主演のNHK大河もなぜ近代史

  10. 10

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る