池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

海外でも合コンでもウケる「クレリックカラーシャツ」を

公開日: 更新日:

 国会中継で襟羽根が二重のボタンダウンシャツ、ボタンホールが色糸になったワイシャツを着た国会議員が、忖度発言をした副大臣を追及していた。しかし、このデザインシャツ、スーツの本場では眉をひそめられることがあるから、商社マンら、海外出張時には気をつけたい。

 普通のワイシャツに飽きたなら、「クレリックカラーシャツ」をオススメしたい。身頃に色柄生地を使いながら、襟と袖だけを白生地に切り替えたワイシャツを「クレリックカラーシャツ」という。「クレリック」とは「聖職者」のことを指し、牧師が着ていた白襟のスタンドカラーシャツが由来ともいわれるが、別の説では擦り切れた襟や袖を、手近にあった白生地で修理した庶民のシャツがルーツとも。「襟と袖だけ白に切り替えたおしゃれなデザイン」がビジネス用ワイシャツとして着られるようになったのは、ジャケット&パンツの組み合わせなど、ビジネスカジュアルが浸透し、多様なアイテムを取り入れるようになった最近のことだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  3. 3

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  4. 4

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  5. 5

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  8. 8

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  9. 9

    銚子電鉄 袖山里穂さん<前>アイドル車掌は会社をどう見る

  10. 10

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

もっと見る