• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

執刀医に「整形」を暴露されてしまった青田典子

<1992年10月>

 グラドル、「オールナイトフジ」(フジテレビ)のレギュラーを経て、初代「C.C.ガールズ」リーダーに選ばれ、月80本の仕事をこなす活躍だった青田典子。25歳だった92年10月、写真週刊誌に掲載された2枚の写真が波乱を巻き起こした。

 発端となったのは広島市の医師会だよりに掲載された不用意な一文。そこには、市内の形成外科病院医師が「今から2年前、東京からモデルの女の子が私を訪ねて『有名になりたいので顔を先生の思うように作り変えて欲しい』と思いつめたように相談」され、「これ以上変えようがないくらい、目、鼻、アゴ、エラ削りと徹底的に手術」したことが記されていた。

 文章に青田の名前はなかったが、「その女の子のこともまったく忘れていましたが、『4人組のセクシーギャル芸能界デビュー』のタイトルの中に、懐かしいその顔が出ており、驚いてしまいました」と書いてあり、その女性がC.C.ガールズのメンバーを指すことは明らか。写真週刊誌が見開きに並べた手術前後の写真とともに医師の文章を紹介したことで、青田の整形は世間に広く知られることになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  7. 7

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  8. 8

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  9. 9

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る