綾瀬「ふたたび」…紅白“天然”司会に「来年も」の待望論

公開日:  更新日:

 綾瀬はるか(28)の「ド天然」司会ぶりが、多くの視聴者の琴線に触れたのは間違いない。

 第2部で視聴率44.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、年間視聴率トップの座を死守したNHK紅白歌合戦。4時間に及んだ生放送で司会に歌に大奮闘だった綾瀬は殊勲甲の活躍ぶりだった。

「期待を裏切らないというか、リハーサルの時からハプニング続出。審査結果発表で箱からボールを投げられなかったり、“お・も・て・な・し”のポーズがチグハグだったり……。本番はさらに拍車がかかって、逆にほほ笑ましかったですね(苦笑い)」とは、さる芸能プロ関係者の話。たしかに改めて振り返っても、笑いあり涙あり。突っ込みどころ満載であった。

■前回の堀北真希よりインパクト大

「NHKホールが生きているみたいですね!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る