日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ウエスト16.3センチ減 仁科仁美は“ペラッペラ”ボディーで婚活宣言

 この日は露出度控えめの衣装だったが、それでも「痩せたのは明らか。横から見ると体の厚みがペラッペラだった」(日刊ゲンダイ本紙カメラマン)というから、リバウンドはしていないようだ。

 昨年8月から番組のダイエット企画に挑戦、年末までの4カ月間で体重9.3キロ減、ウエスト16.3センチ減に成功したタレントの仁科仁美(29)。

 15日、江崎グリコなど3社が、バレンタインデーシーズンに合わせて実施する「LOVEコラボキャンペーン」のオープニングイベントに出席し、ヴィーナスフォート(東京・台場)内にある「恋人の聖地」をバックにポージング。

 現在は恋人募集中だが「本気で婚カツしなきゃ。結婚は35歳までにしたい」と意気込んでいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事