放送時間わずか8分…NHK「佐村河内検証番組」の肩透かし

公開日: 更新日:

 16日にNHKが「佐村河内氏問題」に関する調査結果を放送すると聞いて、「随分早い対応だな」と思いつつ、その内容に注目していた。場所は午前11時からの「とっておきサンデー」の枠だという。であれば、54分の検証番組を制作したのだと思っていた。

 ところが実際に見てみると、「ごちそうさん一週間」をはじめ、いつもと変わらないコーナーが延々と続く。結局、番組の終盤で生活・食料部長がスタジオに登場し、司会の女性アナウンサーの質問に答える形で説明しただけだった。時間にして約8分だ。

■企画からオンエアまでの経緯を説明

 その説明は企画の提案から放送までの流れや、佐村河内氏の「作曲」「聴力」に対するスタッフの認識についてだった。たとえば佐村河内氏は譜面を書くシーンを撮らせなかった。しかし事前に楽曲の「構成表」を見ていたことで一応納得した。聴力についても診断書や障害者手帳は確認したが、それ以上は人道上の問題もあった等々。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  2. 2

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  3. 3

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  4. 4

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  5. 5

    NHK紅白“サプライズ”候補にあがる大物アーティストの名前

  6. 6

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  7. 7

    チコちゃんに迫る?「突撃!カネオくん」田牧そらの人気

  8. 8

    元ヤン公表が裏目…木下優樹菜は“現役ヤンキー”発覚で窮地

  9. 9

    “令和のみのもんた”と呼ばれ始め…坂上忍のギャラと不安

  10. 10

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る