佐村河内氏噴飯会見 「新垣氏訴える」に法律家「勝ち目なし」

公開日: 更新日:

 ようやく出てきた偽ベートーベンの佐村河内守氏。どんな謝罪をするのかと思ったら、長髪を切り、ヒゲを剃って、サングラスを外しただけ。口から出てきたのは弁明ばかり。そのうえで、真相を告白し、謝罪したゴースト作曲家の新垣隆氏を訴えるというのである。噴飯会見を法の専門家はどう見たか。

 7日、東京グランドホテルに集まった報道陣は約300人、テレビカメラは約50台。その中で佐村河内氏が力説したのは「新垣氏は嘘をついている」というものだ。

■新垣氏を激しく“口撃”

「雑誌では新垣氏が<もうこんなことはやめましょう>と何度も私に言ったと書かれていましたが、嘘です。そんなことを言ったことは1度しかなかった。月刊誌『新潮45』で(ゴースト疑惑を)書かれたときに、はっきり私に<こんなことはやめましょう>と言いましたが、そのときの1度だけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    工藤静香はいい迷惑?渡辺美奈代に絶賛コメント急増のウラ

  3. 3

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

  4. 4

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  5. 5

    安倍官邸が移行急ぐ「9月入学」レガシーづくりの悪あがき

  6. 6

    検察は結局、黒川氏のスキャンダルを利用して独立を守った

  7. 7

    「山崎55年」は300万円 ウイスキー資産価値が高騰の可能性

  8. 8

    Cocomi&Koki,自宅からインスタライブで“匂わせ家族”加速

  9. 9

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  10. 10

    中村倫也「美食探偵」はパッとせず…“自宅動画”好評なワケ

もっと見る