日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「鬼嫁枠」に当確 “円周率婚”安田美沙子の新婚生活

 鬼嫁の素質はありそうだ。

 22日、安田美沙子(32)がCGアニメ「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」のブルーレイ&DVD発売記念イベントに登場した。

 前日の21日は安田の誕生日。どんなお祝いをしたか聞かれると、「東京スカイツリーの見えるレストランでエルメスのブレスレットをもらいました。前は(誕生日に)旅行とか行っていたので、もっと特別感を出してほしくて、ちょっと怒っちゃいました」と話した。

■挙式は未定

 先月14日にファッションデザイナーの下鳥直之氏と入籍。「幸せが永遠に続きますように」という願いを込めて、円周率3.14にちなんだ“円周率婚”はちょっとした話題に。それからわずか1カ月で恐妻ぶりを発揮した。

 挙式は未定だそうで、「1年ぐらいかけて作り上げようと思ってます。海外でもしたいけど和装もいいので、白無垢ではんなりと(地元の)京都とかで挙げたい」と構想を語った。

 子供については「私は双子なので男の子と女の子の2人ほしい」と言いながらも「結婚式が終わってから考えたい。じゃないとお酒が飲めない」と現実的なコメントも。

 すでに、財布も胃袋も、実権は安田が握っていそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事