テラハの“ご近所” 葉山の新名所化した郷ひろみの「セカハ」

公開日:  更新日:

「相模湾に面した海岸通り沿い。高い塀で囲われているわけでもなく、<見てください>といわんばかりのオープンなつくり(笑い)。観光客の撮影スポットとなっています」(地元住民のひとり)

 南葉山エリアと呼ばれる神奈川県横須賀市にある郷ひろみ(58)の別荘が、地元の新名所になっているという。発売中の女性ファッション誌「GOLD」では郷本人がモデルとなり、自慢の別荘で過ごす週末の優雅な湘南ライフを提唱している。

「もともとウエディングも可能なイタリアンレストランがあった場所で、誰が購入するのかと話題になっていました。近所にはピーターや山瀬まみの別荘もありますが、ちょっと前までは郷の別荘から1キロと離れていないところに、男女が集団生活する『テラスハウス』という番組のロケ地になっていた邸宅があって、都心からよく若者のやじ馬が来ていました。それが移転した今、郷さんのセカンドハウスが新名所となっています」(別の地元住民)

 郷は7月に誕生予定の双子が“男児のツインズ”になると発表したばかり。公も私もフルオープンの姿勢はアッパレ。これぞ、ザ・芸能人だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る