「テラスハウス」筧美和子 “童顔”“ちょいセク”で大化け必至

公開日:  更新日:

 ネコ目で小悪魔的なこの表情。筧美和子(19)――今年ブレーク必至と囁かれる大注目のタレントだ。

 9日、東京・乃木神社で行われた新成人の晴れ着姿お披露目会に出席。絵馬に書いた今年の目標は「目の前のことを一生懸命やる」。すでにあれこれと仕事が舞い込んでいる状況をうかがわせた。

 知名度を上げたのは、深夜バラエティー「テラスハウス」(フジテレビ系)への出演。若い男女6人が一つ屋根の下で寝起きを共にする様子を“隠し撮り”する番組だが、昨年のヤフー検索ワードランキング(テレビ番組部門)で「あまちゃん」「半沢直樹」に次ぐ3位にランクインする人気ぶりで――。

「放送開始から1年が経ち、番組の認知度も定着してきた。その勢いにあやかろうという人たちばかり。いまや芸能界を目指すタレントの卵だったり、デビューはしたものの売れずに伸び悩む若手の歌手やモデルが一発逆転を狙う場となっている。筧もそのひとり。事務所に内緒で出演者募集のオーディションを受けたともっぱらです」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る