「テラスハウス」筧美和子 “童顔”“ちょいセク”で大化け必至

公開日:  更新日:

 ネコ目で小悪魔的なこの表情。筧美和子(19)――今年ブレーク必至と囁かれる大注目のタレントだ。

 9日、東京・乃木神社で行われた新成人の晴れ着姿お披露目会に出席。絵馬に書いた今年の目標は「目の前のことを一生懸命やる」。すでにあれこれと仕事が舞い込んでいる状況をうかがわせた。

 知名度を上げたのは、深夜バラエティー「テラスハウス」(フジテレビ系)への出演。若い男女6人が一つ屋根の下で寝起きを共にする様子を“隠し撮り”する番組だが、昨年のヤフー検索ワードランキング(テレビ番組部門)で「あまちゃん」「半沢直樹」に次ぐ3位にランクインする人気ぶりで――。

「放送開始から1年が経ち、番組の認知度も定着してきた。その勢いにあやかろうという人たちばかり。いまや芸能界を目指すタレントの卵だったり、デビューはしたものの売れずに伸び悩む若手の歌手やモデルが一発逆転を狙う場となっている。筧もそのひとり。事務所に内緒で出演者募集のオーディションを受けたともっぱらです」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る