日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「あさイチ御殿」を大リフォーム V6井ノ原の稼ぎっぷり

 公私共に絶好調だ。
 朝の情報番組「あさイチ」(NHK)の司会を務めるV6の井ノ原快彦(38)が自宅を大幅にリフォーム中だという。

 発売中の「週刊女性」によると、井ノ原の“あさイチ御殿”は、敷地面積がナント300平方メートル、地上2階、地下1階の豪邸だ。昨年末、妻の瀬戸朝香(37)との間に第2子が誕生したことをきっかけに改築を始め、2階にあったリビング、ダイニング、キッチンを1階に移し、新たに子供部屋をつくっているそうだ。

■数社のCMにも出演中

 家族のためにマイホームを改築できるのも、仕事が順調だから。有働由美子アナとコンビを組む「あさイチ」は同時間帯の情報番組の中でダントツの高視聴率で、井ノ原の好感度は“高値安定”が続いている。

「民放に比べてNHKはギャラが格安。井ノ原も1本80万円程度と高額ではありませんが、それでも1週間で400万円、年間2億円。さらに『かんぽ生命』をはじめ数社のCMに出演中で、1本1000万円でも5000万円程度になります。井ノ原は主婦層のウケがいいので、これからも安定して稼げるでしょう」(テレビ局関係者)

 マイホームの改築で、「井ノ原=幸せなファミリー」というイメージはますます強くなる。盤石だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事